四国逆回り

2019.04.26-05.03 四国逆回り33

室戸世界ジオパークセンターを出て、施設前のバス停へ。なんか作りが学校の校舎っぽいなあと思い改めて見回すと、横には体育館があったので、廃校になった学校を転用したようだ*1。使われない堅牢な建物を転用した、というのは良い試みだと思う。 ジオパーク…

2019.04.26-05.03 四国逆回り32

2019.05.01[Wed]安芸営業所11:45→室戸世界ジオパークセンター13:24高知東部交通、¥1,940、55.1km 高知東部交通 室戸世界ジオパークセンター行 安芸から一気に甲浦まで行くバスはあるが、タイミングが合わなかったので、室戸岬止まりのバスで進む。これまで数…

2019.04.26-05.03 四国逆回り31

2019.05.01[Wed]桟橋通五丁目(発)~後免町10:22→安芸営業所11:12~安芸駅(行)高知東部交通 [T1L1]、¥750、26.2km 高知東部交通 安芸駅行 長距離を走る割には小さなバスだな、といった第一印象のバスが来る。ただこちらが降りるまで、立ち客が出ることはなか…

2019.04.26-05.03 四国逆回り30

2019.05.01[Wed]高知医療センター09:09→後免町09:43とさでん交通 [ご4]、¥580、14.8km とさでん交通 後免町行 とさでん交通の系統番号にはどうしてもなじめない。5年ほど前からこうなったようだが、Y5G10 とか G1J1 とか言われてもピンとこない。ただし、次…

2019.04.26-05.03 四国逆回り29

はりまや橋バス停 はりまや橋バス停の背後にはとさでんの営業所(はりまや橋サービスセンター)がある。ここで、買いそびれていた「バス・路面電車一日乗車券」を購入しようかずいぶん迷ったが、やめておく。元は十分取れるのだが、すでに十分な額を「ですか…

2019.04.26-05.03 四国逆回り28

須崎の朝は、ちょっとだけ早い。宿を出る際に玄関の靴を眺めると、もうすでに出発した人たちもいるようだ。お遍路さんからみれば早いなんて言えない時刻だろうということで、「ちょっとだけ」を付け足した。なお、昨日の中村駅で購入したおにぎりを朝食とし…

2019.04.26-05.03 四国逆回り27

2019.04.30[Tue]須崎出張所(発)~須崎駅17:24→大間17:28~梼原(行)高知高陵交通 梼原線、¥180、1.9km 高知高陵交通 梼原行 本日最後のバスで、宿泊先の近くまで移動する。宿泊先への移動といえど、翌日は大間からバスに乗るので、逆回りの一部であることには…

2019.04.26-05.03 四国逆回り26

重たい雲のせいですでに暗くなりつつある。ライトをつけている車も見かけるくらいの暗さだが、もうちょっとだけ進む。 2019.04.30[Tue]矢井賀(発)~久礼駅前16:57→須崎駅17:18~須崎出張所(行)高知高陵交通 矢井賀線、¥390、12.3km 高知高陵交通 須崎出張所行…

2019.04.26-05.03 四国逆回り25

大野見では、久礼行以外にもコミュニティバスっぽいワンボックスが停まっていた。中土佐町コミュニティバスのようだが、祝日でも運行しているのは珍しいように思う。久礼や窪川からのバスに接続すると時刻表[pdf]では謳っているが、乗客は見えなかった。 201…

2019.04.26-05.03 四国逆回り24

2019.04.30[Tue]窪川駅前15:30→大野見16:20四万十交通、¥1,120、27.1km 四万十交通 大野見行 佐賀からきたバスも、そしてこれから乗る大野見へ行くバスも、土佐くろしお鉄道の駅舎前から出発する。5分くらい前にバスのドアが開いたので乗車する。中ドアはあ…

2019.04.26-05.03 四国逆回り23

そういえば次乗るバス停の位置を把握していなかったので、周辺を探す。次のバスも佐賀が起終点となっているバスなのに、終点方面へのバス停はあるものの、逆方向へ向かうバス停が見当たらない。終点近くで省略されるのはその終着地へ向かうバス停だと思って…

2019.04.26-05.03 四国逆回り22

中村からの出発は遅い。佐賀駅へ向かう高知西南交通のバスは日に3本。朝8時過ぎに最初のバスがあるものの、その次のバスでも佐賀駅の先は一緒になる。なので、出発準備はのんびりとやる。夜は混んでいたコインランドリーも、朝は誰も使っていない。日付的に…

2019.04.26-05.03 四国逆回り21

話が逸れるが、今回のルート決定の流れについて記録しておく。 今回の計画は、3月中にルート骨子を決めて宿の手配、その後新学期に入ってからのダイヤ変更を盛り込みつつ、また「微調整」も行って、4月上旬に計画を確定させている。微調整とは3月時点では気…

2019.04.26-05.03 四国逆回り20

2019.04.29[Mon]足摺岬14:40→(大浜経由西回り)→中村駅16:25高知西南交通、¥1,900、52.1km 高知西南交通 中村駅行 足摺岬からの帰りは、前回のバスの運転士からも推薦された西回りのルートで戻る。足摺岬バス停周辺は、バスが待機できるような場所などなく…

2019.04.26-05.03 四国逆回り19

2019.04.29[Mon]清水プラザパル前13:32→(窪津経由東回り)→足摺岬14:04~足摺岬センター(行)高知西南交通、¥800、14.8km 高知西南交通 足摺岬センター行 前回も書いたように、宿毛からのバスがそのまま足摺岬行となる。継続乗車であっても、いったん清水プ…

2019.04.26-05.03 四国逆回り18

9時前に宿毛へ到着してから3時間、だらだらと過ごしてきたが、ようやく先へ進める。 2019.04.29[Mon]宿毛駅12:04→清水プラザパル前13:27高知西南交通、¥1,800、49.7km 高知西南交通 清水プラザパル前行 土佐清水市まで走るバス*1だが、車体は小さめ、乗客に…

2019.04.26-05.03 四国逆回り17

先ほどバスで走ってきた道を、バス停1つ分だけ歩いて戻る。ギリギリ傘が要らないくらいの雨の中、とぼとぼと歩く。天候のせいか人通りはなく、街が静かすぎてちょっと怖くなる。 時間潰しは宿毛歴史館で。宿毛文教センター内のエレベーターで3階へ上がると、…

2019.04.26-05.03 四国逆回り16

宇和島のバスも早い。……とはいえ、1本後のバスでも以降の乗り継ぎに影響はないが、つい先発するバスに乗れるタイミングで目覚めてしまう。「旅先ではいつも早起き」がモットーだと思っていたが、性というか業のような気もしてきた。雨はやんでいるが、いつ降…

2019.04.26-05.03 四国逆回り15

営業所の待合室に食券タイプの券売機があったので、次のバスの運賃をあらかじめ支払っておく。こういった機会にお札を崩して小銭を増やしておくのがバス乗り継ぎのポイントなのかもしれない。今日最後のバスを待っていると、とうとう雨が降り始め、埃っぽい…

2019.04.26-05.03 四国逆回り14

八幡浜で食事をしたくらいから曇りだし、三瓶ではいつ雨が降ってもおかしくないような雲行きになってきた。出札窓口にいた女性の方から、「ドア開いているから乗ってていいよ」と言われ、ちょうど運転士も出てきたのでバスに乗り込む。 2019.04.28[Sun]三瓶…

2019.04.26-05.03 四国逆回り13

それにしても、愛媛県内は長距離を走るバスばかりに乗っている。ここまで乗った4本、すべて1時間以上の乗車となっている。おかげで距離を稼ぐことはできているが、少々味気ない気もする。2台連続でトップドア車が続いたが、次はドアが2つある普通の路線バス…

2019.04.26-05.03 四国逆回り12

そういえば「い~カード」を入手するんだった、と思い出し、バスのチケット売り場で購入する。ただし、伊予鉄バスに乗るのは次の一度きりの予定なので、入手してもあまり意味はないのだが、記念記念と自らに言い聞かせる。朝食が早かったので空腹感を覚える…

2019.04.26-05.03 四国逆回り11

今治駅前バス乗り場 次のバスは10分後に出るので、駅のトイレに寄ってからバス乗り場へと戻る。今治駅前のバス乗り場は駅に直結しているわけではなく、タクシー乗り場やタクシープールを間に挟み、駅前通りが直接ぶつかるあたりにある。ここまで乗ってきたバ…

2019.04.26-05.03 四国逆回り10

新居浜から乗るバスも早い。スケジュール的にはそんなに早く出なくても良いのだが、早起きしてしまったので、始発に乗って先へ進む。天候は今のところ良いが、予報では夕方以降崩れるらしく、崩れたらしばらくはぐずついた日々が続くらしい、嫌な感じだ。バ…

2019.04.26-05.03 四国逆回り9

2019.04.27[Sat]川之江営業所(発)~港通り17:16→警察前18:19~新居浜営業所(行)せとうちバス 川之江~新居浜線、¥940、31.7km せとうちバス 新居浜営業所行 本日最後に乗車するバスは瀬戸内運輸のせとうちバス、これで四国中央市から新居浜市へと向かう。ル…

2019.04.26-05.03 四国逆回り8

2019.04.27[Sat]箕浦…港通り/徒歩、6.4km 風は幾分弱まった気がするが、海が近いこともあってか止んではいない。箕浦から川之江までは「四国逆回り」における唯一のまとまった徒歩区間、の予定だ。箕浦までのバスが来た道を少し戻って国道11号へと出る。あ…

2019.04.26-05.03 四国逆回り7

遅めの昼食を摂りたいが、三豊総合病院の周辺には何もなさそうだ。少し歩いたところにスーパー「マルナカ」が見えたのでそちらへ向かう。岡山県内を移動していたころからマルナカの看板は良く見かけていたが*1、四国へ入ってから見かける頻度はより多くなっ…

2019.04.26-05.03 四国逆回り6

2019.04.27[Sat]琴平駅12:25→三豊総合病院13:26三豊市コミュニティバス [3]山本線、¥100、29.6km 三豊市コミュニティバス 三豊総合病院行 続いて乗るのは三豊市コミュニティバス。赤いボディのバスが到着すると、7人が乗り込んだ。コミュニティバスらしから…

2019.04.26-05.03 四国逆回り5

琴空バス NEWレオマワールドバス停 次に乗るのは、バス停は妙に凝っているが、ウェブサイトはあまり力の入っていない琴空バスだ*1。少々気になるのは、空港連絡バスの空港発の便ということで、飛行機の到着時間によってはバスが遅れる可能性があるということ…

2019.04.26-05.03 四国逆回り4

2019.04.27[Sat]坂出営業所(発)~坂出駅前10:15→ニューレオマワールド10:53琴参バス 島田・岡田線、¥720、16.6km 琴参バス ニューレオマワールド行 1時間半ほどの待ち合わせで、次のバスがやってきた*1。 乗客は自分だけ。ただ、運転士が話好きな人で、ニュ…