2019.04.26-05.03 四国逆回り4

2019.04.27[Sat]
坂出営業所(発)~坂出駅前10:15→ニューレオマワールド10:53
琴参バス 島田・岡田線、¥720、16.6km

坂出駅前にて
琴参バス ニューレオマワールド

1時間半ほどの待ち合わせで、次のバスがやってきた*1

乗客は自分だけ。ただ、運転士が話好きな人で、ニューレオマワールド*2に着くまでいろいろと話しかけてくれた。乗客が終始一人だけだったということもあってだろう。前回および前々回で書いた豆知識はすべてこの路線の運転士から仕入れたものだ。

バスは坂出の中心街を経由した後に南に向きを変え、坂出IC付近からは国道438号をたどりつつレオマを目指す。途中、琴電岡田駅前を経由したりもするが、バスを利用しようとする人の気配はない。岡田駅からレオマへは無料送迎バスが出ているからだと思われるが*3、そもそも地方にあるこういった施設に公共交通機関で行くことなどあまりないのが実情だとは思うけど。

なお、今回乗った島田・岡田線、ゴールデンウィーク(GW)中の運行はこの日のみとなっている。元々この路線、日曜日と祝日は全便運休となるため、祝日の塊と化した今回のGWの場合、4月27日の土曜日以外は運休となる*4。おかげで反時計回りで四国を一周する計画となったわけだが、別に時計回りじゃないと嫌だったというわけでもなく、この路線以外にも「四国逆回り」の理由はあるので*5琴参バスを責めたいわけではない。だけど、ルートやスケジュールをほぼ確定させた路線、という点では間違いない。

打越の先の交差点を左折し、道を登りつめると終点。バス停はレオマ併設のホテル近くのロータリーにあった。いろいろ教えていただいた運転士にお礼を言って降車する。次のバスは50分後だ。


*1:なお、このバスが来る直前に瀬戸大橋線の後続便が到着したので、JR児島駅前9時15分発でも間に合ったようだ。ただ、実際間に合ったとしても、乗継時間2分に運命を委ねる気にはさすがになれない。

*2:長いので、以降は「レオマ」と略す。

*3:レオマリゾート無料シャトルバス運行中!!」によると、琴電岡田駅およびJR琴平駅とレオマの間で毎日運行されているようだ。さらに書いておくと、レオマが大江戸温泉グループになり、バス会社を自前で持つようになって、仕事が減ったと運転士がぼやいていた。

*4:琴参バスのお知らせにおいても「10連休中の運行について[pdf]」で明記されている。

*5:すべてこの日に乗るバスに関係する話ではあるが。