年末年始ふり~きっぷ8

2018.01.02[Tue]
赤十字病院(発)~富山駅前14:49⑦→赤十字病院14:57
富山地方鉄道 [52]赤十字病院~不二栄町線、¥200(180)、2.0km

富山駅前にて
52系統 赤十字病院

この後は猪谷行に乗って本日の行程は終了だ。最近、日中の笹津・猪谷方面は赤十字病院発となっているので、始発バス停から猪谷行に乗るために赤十字病院へと向かう。予定では14:47発のバスに乗るつもりだったが、先に14:49発の52系統が来たのでそちらに乗る。50番台は大泉を経由するバスで、幕色は白地に茶文字だ。ほとんどの乗客は富山駅前で下車し、自分以外に乗っていた1名も富山駅北口で降りてしまったため、赤十字病院まで向かったのは私一人だった。

富山駅前と赤十字病院の間のルートはいくつかあり、また向きによってルートが異なる場合もあるのでややこしい。今回乗った52系統は富山駅東側*1のガードをくぐって北口に向かい、その後富山北大橋の通り*2を経由して赤十字病院へ向かった。経由するバス停から察するに、67系統のバスも同様のルートをたどるようだが、52系統の場合は富山駅前へ向かうバスは牛島新町を経由しない。富山駅北口を経由した後は、おそらく富山駅西側のガードをくぐって富山駅前へ向かっていると思われる*3

この後乗る猪谷行が含まれる30番台の系統は、富山駅北口までは52,67系統と同じだが、その後環水公園の北側を経由して赤十字病院へと向かっている。こちらの系統の富山駅前方面行きも、52系統と同様に神通本町の交差点を経由して富山駅前へと向かう。向きによってルートを変えている理由は、極力右折をしないことで遅延を減らせるからではないかと推測している。

もう一つ、平日朝の赤十字病院行しかないが、富山駅前から直接赤十字病院へと向かうバスもある。すべて新港東口から来るバスで、富山市役所前までは時刻表でも確認できるが富山駅前では確認できない変な路線だ。後日乗った際に分かった話として、この系統は富山駅前を降車場で停車する。このため、富山駅前での出発時刻表示がないものと思われる。おそらく富山駅前からの乗車も想定していないのだろう。なお、平日日中に片道1本だけ存在する、5系統中央病院発赤十字病院経由の四方行*4富山駅前~赤十字病院はバス停なしなので、新港東口からのバスと同じルートを通っていると思われる。

……と、言葉を並べても伝わらないと思うので、詳細は以下の地図を参照してほしい。「拡大地図を表示」にして、レイヤを切り替えて見た方が分かりやすいと思う。


*1:ゴールデンボウル側、と言った方が伝わりやすいかも。

*2:「まるたかや」のある道路のこと。

*3:一方、67系統は赤十字病院発のバスも牛島新町を経由することから、往復同じルートであると考えられる。

*4:総曲輪と四方を結ぶ90系統は、赤十字病院を経由せず神通大橋を渡る。