2018.06.23-25 南から北へ88

津田駅でしばらく待つと香里園行のバスがやってきた。これで交野市駅に向かう。

2018.06.24[Sun]
津田駅14:33→京阪交野市駅14:45~京阪香里園(行)
京阪バス[14]、¥230、3.6km

津田駅にて
京阪バス 京阪香里園行

津田駅での乗客は2人、途中からも1人だけと、久しぶりに混んでいないバスだ。交野市駅までの距離はそれほどないが、狭い道の通過や、鋭角な交差点を曲がるなど、そこそこ見どころはあり、きょろきょろしがいのあるバスだった。

京阪バスの運転士は皆さん運転およびアナウンスが丁寧で非常に好感が持てる。バス会社単位で比較した場合、これまで乗った中では一番良いように思う。始発バス停に停まっているとき、先頭の行き先表示パネルのところに出発時刻を表示するのも分かりやすくていいし、1dayチケットも便利だ。もう少し乗っていたいところではあるが、残念ながら次のバスが京阪バスの最後になる予定だ。

交野市駅の駅ビル
京阪交野市駅

15分ほどで京阪交野市駅に到着。駅ビルは割と立派な造りだが、中には暇つぶしができそうなテナントがないため、近くのイズミヤへ。専門店街にあった喫茶店ホリーズカフェ」で一休み、というか一涼み。終日モーニングサービスをやっているようだが、こんな時間でもモーニングサービスを求める利用者が複数いた。3時はおやつの時間ではあるけど、「食パンは食事」の感覚が強いせいか、おやつにトーストってどうかなあとつい思ってしまう。