2022.04.30-05.07 departure9

2022.05.07[Sat]
稚内フェリーターミナル11:50→稚内空港ターミナル12:25
宗谷バス 空港専用バス、¥700、14.3km

稚内フェリーターミナルにて
宗谷バス 稚内空港ターミナル行

空港専用バスに乗るのも今回で3回目、今回の旅で1.5往復した区間はこれで3つ目となる*1稚内フェリーターミナルで3人、次のサフィールホテル前で2人を拾ってから稚内駅前ターミナルへ。駅前では8人が乗車、その後も人は増えて稚内空港ターミナルまで15人が利用した。

同じ区間を何度も乗っていると、いろいろと見えてくることがある。空港専用バスで気になったのは、稚内空港入口バス停の存在。このバス停は以前あった曲渕線のバス停だが、この路線は2020年3月をもって廃止されている。曲渕線はその後乗合タクシーで置き換えられたため、バス停は不要のはず。このため、稚内空港入口バス停はもしかしたら空港専用バスのために残置されているのでは? と思った次第。もしここに立っていたら空港専用バスに乗れるのだろうか。すごい気になるところだが、試す機会がないのと、たとえ乗れたとしても空港まですぐなのに700円*2を気持ちよく払えるかといった課題がある*3


空港入口バス停*4


*1:鬼志別ターミナル~宗谷岬稚内駅前ターミナル~ノシャップ、それに今回の稚内駅前ターミナル稚内空港ターミナルが加わる。

*2:空港専用バスの運賃はどこから乗っても一律700円になっている。

*3:なお、宗谷バスの路線図からは稚内空港入口は消されているが、バスの車内放送では案内があったように記憶している。

*4:ストリートビューの撮影日は2019年8月となっていたので、曲渕線がまだ運行されていたころのものであることに注意。