年末年始ふり~きっぷ6

2018.01.02[Tue]
中央病院12:11→富山駅前④→県リハビリセンター13:02
富山地方鉄道 [81]中央病院~リハビリセンター線、¥630(570)、14.1km

中央病院にて
81系統 県リハビリセンター行

(分かりにくくて恐縮だが)このバスも写真では62系統となっている。確かに中央病院を発車するときはこの表示だったが、清水町あたりで方向幕が動き、81系統表示になったようだ。それなら最初から81系統表示でも良いと思うのだが、何か理由があるのだろうか。なお、80番台の方向幕の色は白地にオレンジの文字となっている。

風花だったはずが、いつの間にか空を雲が覆って小雨模様になってくる。風は相変わらず強めに吹いている。そんな天気でも乗客は多く、中央病院を出たときは自分を入れて2人だったが、富山駅前を出発する際には18人となり、立ち客も出るほどになっていた。日中の時間帯でこんなに乗るのを見るのは実体験ではあまりない。正月だからか、それともこの路線はいつもこうなのかは分からないが。

富山駅前を越えたころにはまた日差しが強くなり、再び気持ち良い陽気となる。運転士の運転も丁寧で、常に停車・発車のアナウンスがちゃんとされたのは今年初めてかもしれない。地鉄バスの運転士はシャイなのかあまりしゃべらない人が多いようだが、他のバス会社のようにもうちょっとアナウンスしても良いと思う。

立ち客も出ていた車内であったが、富山駅前以降は降りるばかりとなり、中田北口までに自分以外の乗客はすべて降車してしまう。その後は済生会病院を経由して終点の県リハビリセンターへ。自分の知っているリハビリセンターの最寄が県リハビリセンター南口なので不審に思っていると、バスはその奥へと進んでいく。どうも知らない間に新しいリハビリセンターができていて、そっちがバスの終点となっていた。調べてみると、2年ほど前に完成したものらしい。あまりこの辺は来ないので全然知らなかったが、なんか素敵な感じのする建物だ。

県リハビリセンターと地鉄バス
県リハビリセンターにて

2018.01.02[Tue]
県リハビリセンター…済生会病院/徒歩、1.5km

リハビリセンターからは徒歩で済生会病院へ。もちろん折り返しのバスで戻っても良いのだが、ちょっと照れくさいし、時間に余裕もあるので、歩いて戻ることにする。少々風が冷たいものの、空は晴れ渡っていて気持ちの良い散歩になる。道の雪もほとんどなく、google先生が案内してくれた変なあぜ道も余裕で歩けるのはいい感じだ。あまり早く着いてもすることがないのでのんびり歩いたが、それでも20分ほどで済生会病院に到着してしまった。