2017.10.26-29 南から北へ34

関門橋を下関側より望む
下関側から見た関門海峡

山口県へ入った。こちら側も人道トンネルの入口近くにバス停があるので、そこから下関駅を目指す。

2017.10.29[Sun]
宇部中央(発)~御裳川09:54→下関駅10:10
サンデン交通[20]、¥260、3.8km

御裳川*1から乗ったバスは、今回の旅における最後のバスだ。乗客は15人程度、ほとんどが下関駅まで一緒だった。バスはすっかり晴れ上がった下関の街を快走し、あっけなく下関へと到着してしまう*2。下関エリアはSUNQパスが使用可能なので、それを見せて下車した。結局、大阪~延岡間の夜行バスを降車して以降は、一度もバス運賃を支払わずに済んだことになる。SUNQパス様様だ。

さて、これからどうしようか。今朝方、松本さんとは、下関到着後は軽く打ち上げ*3でもして、昼過ぎに別れようと相談していたので、午前中から飲める場所はないかと駅前にあったデパート「大丸」へ入り、上階へと移動する。レストラン街*4のフロアに着いたが、あいにく営業開始は11時以降らしく、まだ準備ができていないようだ。大丸は諦めて、下関駅の方へ出てみるが、どうもいい候補が見当たらない。ふと、台風のことが頭をよぎる。時刻表を見るとあと数分で小倉行の電車が出るようだ。……ということで、お酒大好きな松本さんには大変申し訳ないが、打ち上げはなしで解散することにした。ちなみに松本さんの帰還方法は、夜に門司から出るフェリーで大阪へ戻るとのこと。時間がある人はうらやましい。

今回の旅で、なんとか九州を終えることができた。今後もこれくらいのペースで進めればよいのだが、今後はSUNQパスqbus.jpもない世界となる。要するに、費用も手間もかかる世界、ゲームで言えばチュートリアル終了直後というような状況だ*5。山陰に進むのか、それとも瀬戸内側に進むのか。次はいつになるか未定だが、それまでにじっくり考えておきたい。


*1:みもすそがわ、と読むようだ。

*2:あまりにもあっけなかったせいか、バスの写真を撮り忘れてしまう。

*3:たいてい、軽くでは済まないパターンのやつだ。

*4:どうでもいいことだが、どうしてデパートのレストランが集まったフロアのことを高頻度で「レストラン街」って言うんだろうか。「街」の部分がどうも引っかかる。

*5:そういえば、以前そんなたとえを使った覚えがあるが、まだてつのむねあてのようなものは入手できていない。