2017.10.26-29 南から北へ30

今日は7時台のバスで出発するので、早めに起きる。5時に起きてまず外を見たが、いまだあいにくの雨やまず。午前中にはやむとの予報だが、さすがにまだやむ気配はない。今日は最終日なので、台風の行方が心配だ。九州は回復傾向なので、のんびりしていればじきに天気が良くなるようだが、のんびりしすぎると帰るルートの天気が怪しくなってくる。どちらを優先するか現段階では確定させず、まずは計画通り乗り継ぐことにする。

ホテルで朝食を摂り、雨の中バス停へと急ぐ。なんでこのバス停が「西鉄直方」なんだろうかと思っていたが、近くに車庫があったのでなるほど、と思う。

2017.10.29[Sun]
直方バスセンター(発)~西鉄直方07:15→黒崎駅バスターミナル07:54
西鉄バス[急行]、¥590、14.9km

西鉄直方にやってくる黒崎駅行急行バス
黒崎駅行急行バス

西鉄直方で自分たち2人が乗ったため、車内は4人となった。この路線の朝一番のバスではあるが、雨の日曜日ということもあり、予想通りの混み具合だった。が、黒崎駅に近づくにつれて乗客は増え、ほぼすべての座席が埋まるようになった。また、急行バスということもあり、いくつかのバス停は通過し、すべてに止まると思われるバスを2台ほど追い抜いていた。そんな急行って感じの勢いのまま、ほぼ定刻に黒崎駅へたどり着く。

黒崎駅バスターミナルは、名前の通りそこそこ立派なバスターミナルとなっている。次に乗るのは西鉄黒崎バスセンター、微妙に名前が異なるので、どこから乗ったものかと当初は不安だったが、人が流れていく方向へ続いていくと、何の問題もなく次乗るバスのバス停に案内された。相変わらず雨が強く降っているが、上屋があるので濡れる心配はない。こんな感じでこのまま傘を差さずに進めるといいのだが。