2017.10.26-29 approach2

7時くらいで飲みを切り上げ、東梅田駅近くにある近鉄バス乗り場へ。

近鉄高速バス 大阪駅前のりば
近鉄バス乗り場

バス停の他に写真のような大きな案内版があり、その前に係員がノートパソコンつきで常駐していた。パソコンにはグーグルマップっぽいものが表示されていたので、到着予定バスの現在位置把握に使っているのだろう。バス停周辺にはバス待ち姿の老若男女が十数名。当初、すべてがこれから乗る「ひなたライナー」の乗客かと思ったが、このあともまだ当日便があるので、それらを待っている人も多かったようだ。

2017.10.26[Thu]
京都駅八条口(発)~大阪駅前19:21→延岡駅前バスセンター06:16宮交シティ(行)
近鉄バス ひなたライナー、¥10,500

ひなたライナー 大阪駅前にて
ひなたライナー 宮崎行

これから乗車する宮崎行のバス「ひなたライナー」は、前日(10/25)乗車分まで割引キャンペーンをやっていた*1。割引終了直後なので空いているかと思ったが、11名ほどの乗車*2あり、思っていたより利用されている感じ。といっても27人乗れるバスに11人なので、ゆったりだ。30リットルのザックをトランクに預けようとしたが、持ち込んで構わないと言われるくらいの余裕がある。また、座席も好きな場所に座ってよいとのことなので、松本さんとともに後ろの方へ移動した*3

15分ほど遅れて出発したが、夜行バスだ、翌朝には定刻になっているだろう。バスは御堂筋を進み、やがて阪神高速*4。まずは5号湾岸線経由で神戸へ向かう。松本さんは早くもコンビニで購入したお酒を啜り出している。三宮駅で1名を乗せたのち、阪神高速から山陽自動車道へと順調に進んでいく。竜野西SAでは唯一の休憩、今のうちにトイレや煙草を済ませておく。竜野西SAを出るといよいよ消灯となり、車内は真っ暗になる。夜間の高速道路の車窓を眺めていても仕方がないので、ここで寝ることに。松本さんはまだ飲んでいるようだ。

GPSのログを見ると、小谷SA、美東SA*5、伊佐PA、別府湾SAと経由したようだ。また、東九州自動車道の一部区間、みやこ豊津IC~中津ICは一般道を走行している。こちらは集中工事か何かだろう。途中数回は目が覚めたものの、寝つかれないこともなくすぐに寝入ってしまったため、深夜の記憶はほとんどない。

完全に目が覚めたのはまだ暗い5時過ぎ、佐伯あたりだった。もしかしたらバスや歩きで通ったかもしれなかった波当津や北浦を眺めていると、だんたんと夜が明けてくる。北川ICで高速道路を下りてしばらくすると朝の放送となり、さらに明るさを増したところで延岡駅へ到着となる。

ひなたライナー 延岡駅前バスセンターにて
翌朝のひなたライナー

延岡駅前バスセンターでは4人が下車。少々寒いくらいの空気だが、妙に心地よい。空は雲量が多いが、日が昇れば晴れてくるに違いない。


*1:近鉄バス 京阪神~延岡・宮崎「ひなたライナー」の片道運賃5,000円に! 10/16~25で割引を実施(バスとりっぷ)。利用者が5,000人を突破したことを記念したらしいが、わずか1日違いでその恩恵に与れなかった。

*2:神戸から乗車の人数も含む。

*3:早めにチケットを取ったせいか、指定されていた座席は最前列だった。

*4:神戸あたりまでGPSのログが取れていなかったため、上記のルートともども、記憶に基づいたものだ。

*5:寄っただけで停車してなさそうだ。SAが混んでいたのかもしれない。