南から北へ

南から北へ14 つれづれ3

前回は熊本県を経由するルートについてまとめたが、ここからは宮崎県から直接大分県を目指すルートについて検討する。なお、宮崎・大分県境を超える路線バスは存在しない*1。必然的に徒歩での県境越えとなるので、徒歩の距離が最大で10km程度で収まるルート…

南から北へ13 つれづれ2

で、この後どうするか。 会社の長期休暇はお盆前後にもあるが、今回は別の用事があってこれに使えない。次回はしばらく先になりそうなので、延岡より先をどうするか、いくつか候補をあげて検討してみたい。なお、一緒に表示したgoogleマップのルートは適当な…

南から北へ12 つれづれ1

今回お世話になったorお世話になるかもしれないサイトについて。 全般 ルート選定 バスマップ バス停まっぷ バスルート - 全国バス停・路線マップ 全国路線図 | 標準 Google マップ まず最初にバス路線図・バス停関係。「バスマップ」は大枠でのルート選定で…

南から北へ11 2017年6月のまとめ

root 2017.06.23[Fri] ホテル佐多岬08:00→垂水中央病院10:11/三州自動車、¥1,670垂水10:30→鹿屋11:25/三州自動車、¥680鹿屋12:20→広口13:50/三州自動車、¥1,280広口14:42→青井岳温泉15:28/宮崎交通、¥930青井岳温泉16:35→宮交シティ17:22/宮崎交通、¥1,…

2017.06.22-25 南から北へ10

2017.06.24[Sat]イオンタウン日向(発)~北町11:43→延岡バスセンター12:33~レーヨン前(行)宮崎交通、¥920 雨が小雨から本降りになる中、数分の遅れでバスがやってきた。これが今回の北上旅行の最後のバスとなる。4日間の休みでも旅を進められるのは実質1.5日…

2017.06.22-25 南から北へ9

2017.06.24[Sat]日向市駅東口(発)~宮の下10:29→日向市駅東口11:23日向市南部ぷらっとバス、¥300 バスの愛称は南部ぷらっとパス。日向市のサイトではなぜか路線図がリンク切れしていて、宮の下のバス停は「交差点周辺にあるだろう」くらいの博打だった。交差…

2017.06.22-25 南から北へ8

しばしの準備ののち、9時前にようやく歩き出す。出だしは日の射す中の歩きだったが、次第に曇ってくる。予報では下り坂なので、雨が降り出す前に宮の下へたどり着きたい。 番号の若い国道ということもあって、交通量はけっこうあり大型車の行き交いも多いが…

2017.06.22-25 南から北へ7

翌日は5時に目が覚める。どうやら外が騒がしい。飲み屋街(といっても、繁華街というほどではないが)に立地しているホテルなので、飲み屋で夜を明かした若者が騒いでいるようだ。若さを羨んでいると、すぐにタクシーが連れて行ってしまい、静かな朝が始まる…

2017.06.22-25 南から北へ6

2017.06.23[Fri]宮交シティ17:50→高鍋バスセンター19:20宮崎交通[105]、¥1,230 これが本日最後のバスとなる。始発~終点乗り通しのつもりだったが、宮交シティですでに乗客がいた気がする。どこかからの通し運用だろうか。 このころから後部ドア直後の席に座…

2017.06.22-25 南から北へ5

2017.06.23[Fri]青井岳温泉16:35→宮交シティ17:22~宮崎駅(行)宮崎交通[552]、¥1,000 いまだ弱いながらも霧雨が続く中、宮崎方面最終便の案内がされたのでバス停へと向かう。青井岳温泉からの乗客は自分を含めて4名。なお、宮交シティで降りるまで、常に自分…

2017.06.22-25 南から北へ4

2017.06.23[Fri]西都城駅前バスセンター14:40→青井岳温泉15:28宮崎交通[61]、¥930 霧雨をほとんど感じなくなったころ、バスセンターの前に次に乗る青井岳温泉行が入ってくる。最初から乗るのは自分一人だったが、都城市街であらかたの座席は埋まる。 都城に…

2017.06.22-25 南から北へ3

2017.06.23[Fri]鹿屋12:20→広口13:50~都城(行)三州自動車、¥1,280 天気は曇り。時折霧雨が強くなるような状況。小一時間ほど待った後、都城行のバスに乗る。三州自動車はこれが最後だ。 利用状況をいうと、北札元まで5名程度の乗客があったが、あとは降りる…

2017.06.22-25 南から北へ2

2017.06.23[Fri]垂水10:30→鹿屋11:25~志布志港入口(行)三州自動車、¥680 垂水のバス停、という言葉からは、町の中心にあるようにも思えるが、実際は町はずれにあるバス車庫の傍らにある。バス停の前にロータリーがあるので、旧垂水駅前かと思ったが、後で調…

2017.06.22-25 南から北へ1

やっと、最北端を目指す乗り継ぎが始まる。 2017.06.23[Fri]ホテル佐多岬08:00→垂水中央病院10:11三州自動車、¥1,670 佐多岬にバス停があったころは、「日本最南端」なんてコピーがついていたようだが*1、今の最南端にはそういった装飾は見られない。バス停…

最南端バス停について2

前回の続き。 最南端バス停候補として以下の4つ。 ホテル佐多岬 田尻 田尻三叉路 佐多岬展望公園入口 情報を丹念に見ていくと、南大隅町のバスには「バス停は設けません」となっていたので、除外できそうだ。あくまでこだわる先は「最南端バス停」だ。バス停…

最南端バス停について1

始める前にちょっと悩んだのが最南端バス停について。 先達のサイトでは鹿児島交通の「佐多岬」バス停をスタートとしているが、すでに廃止されて久しい。現在、このあたりの路線バス事業者は三州自動車であり、これの最南端バス停は「ホテル佐多岬」のようだ…

ルールを決めておく

始める前にちょっと悩んだのが最南端バス停について。 先達のサイトでは鹿児島交通の「佐多岬」バス停をスタートとしているが、すでに廃止されて久しい。現在、このあたりの路線バス事業者は三州自動車であり、これの最南端バス停は「ホテル佐多岬」のようだ…

北上してみる

路線バスの乗り継ぎで九州から北海道まで行ってみようと思い、この間ちょっとだけ始めてみた。本当にたどり着けるのか、細かな検討はしていないが、まあなんとかなるだろう、たぶん。 先達はいる。 本土縦断 路線バスの旅 トップ わらしべ長者町氏が2002年か…