南から北へ

2017.10.26-29 南から北へ28

千代町「J、BUS」バス停 宇美からここまで、くねくね走ってきたせいか、どちら側のバス停で待つべきか分からず、逆側のバス停で5分ほど待ってしまう。ここの乗り継ぎには時間に余裕があるので、少々のロスは気にならないが、ビル街のバス停で40分以上の待ち…

2017.10.26-29 南から北へ27

上宇美バス停は多方面へのバスが出ているらしく、ターミナル的な雰囲気だ。待合室と言えるようなものはないが、長い屋根つきのベンチがある。しばらく待つと始発バスがやってきた。 2017.10.28[Sat]上宇美15:08→千代町15:50~大濠公園(行)西鉄バス[34]、¥440…

2017.10.26-29 南から北へ26

雨は小雨になってきたが、まだ降り続いている。バスは数分遅れでやってきた。 2017.10.28[Sat]太宰府市役所前(発)~太宰府14:33→宇美町役場入口14:55~宇美営業所(行)西鉄バス[4-1]、¥390 バスには制服姿の中学生*1数名が一緒に乗車した。運転士は女性、富山…

2017.10.26-29 南から北へ25

私も松本さんも人の多い観光地には興味がないため、太宰府天満宮自体にはさほど関心がない。ただ、次のバスまで時間があるという消極的な理由で寄るだけだ。昼食を摂った喫茶店のそばにコミュニティバスのバス停があったので、そこから太宰府天満宮へと向か…

2017.10.26-29 南から北へ24

甘木の営業所に着くと、いよいよ雨は本降りになってきた。松本さんはどうするのだろうかと思っていると、営業所では忘れ物と思われる傘を販売しているらしい。松本さんはそれを目ざとく見つけ、早速安価*1で購入していた。松本さんのツキが羨ましい。 待ち時…

2017.10.26-29 南から北へ23

杷木のバス待合所 杷木では40分ほどの待ち合わせ。時間はあるが、今にも雨が降ってきそうな感じなので、あまりうろうろできそうにない。近くにスーパー(マルキョウ杷木店)があったので、松本さんの傘を買うついで*1に寄ってみる。 見慣れないものが売って…

2017.10.26-29 南から北へ22

本日の朝はゆっくりだ。8時過ぎにホテルを出て、のんびりバスセンターへ戻る。15分おきに出ていく博多や天神方面のバスに多くの人が吸い込まれていく。今年の水害で鉄道は不通になったままだが、そうでなくても日田の人たちは鉄道で福岡に出ていく発想がない…

2017.10.26-29 南から北へ21

バスターミナルで待っていると、中国系の団体旅行客がやってきて、蒸し場に群がっていた。どうやら蒸し場で調理されたゆで卵とお茶が振る舞われているらしい。みなさんとくに感動もなく飲み食いしていたが、確かに調理方法が特別なだけで出来上がるものはあ…

2017.10.26-29 南から北へ20

空はいつの間にか厚い雲で覆われ、天候は悪化傾向にある。風も幾分冷たくなってきたようだ。台風が近づいているので、明日以降の天気には期待していないのだが、今日ぐらいはなんとか持ってほしいものだ。 2017.10.27[Fri]阿蘇駅前13:40→杖立15:03九州産交バ…

2017.10.26-29 南から北へ19

肥後大津駅は思ったより賑やかな駅だった。バスの着いた南口は最近整備されたばかりらしく、ロータリー*1や待合室も新しく輝いている。乗り継ぎ時間があまりないのと、万が一空席が少なくて乗車できないというのを避けるため、早めに並んでおく。日差しはい…

2017.10.26-29 南から北へ18

高森中央は高森町観光交流センターに隣接するバス停だ。あそ・たかちほ号だけでなく、地元の高森町民バスをはじめとした近隣自治体のコミュニティバス(山都町の山都ふれあいバス、南阿蘇村のゆるっとバス)が経由するターミナルとしても機能している。次の…

2017.10.26-29 南から北へ17

五ヶ瀬町役場前バス停にて 400mほど歩いて、国道218号沿いにある五ヶ瀬町役場前バス停に到着。ここを通過するバスはそれほど多くないが、古いけど手入れの行き届いた小さな待合室があった。南側に山があるため、陽当たりがないのが難点だが、天気が良くなっ…

2017.10.26-29 南から北へ16

次のバスは約20分後だ。少しひんやりして、そして澄んでいる高千穂の朝の空気は非常に気持ちが良い。バスターミナルを囲うように土産物屋や喫茶店があったみたいだが、今では1軒しか営業していないようだ。すでに空き家となっている1軒を覗くと、電卓につい…

2017.10.26-29 南から北へ15

南から北を目指すルートに復帰する。 朝の延岡駅前は人影もまばらで、前回お世話になった中華料理屋も当たり前だが開店前なので、近くのセブンイレブンで朝食を調達する。以前の記事でも触れたが、北浦方面に進めないのは返す返すも残念*1だが、今回はここか…

南から北へ14 今後のルート選定3

近々続きをやってくるつもりだ。そこでいろいろ調べたが、当初利用しようと思っていた別府ゆけむり号*1がすでに廃止(2017年1月)されていたことに気づいた*2。何をいまさらな話なのだが、なくなるとは考えてもいなかったので、地味にダメージが大きい事実だ…

南から北へ13 今後のルート選定2

前回は熊本県を経由するルートについてまとめたが、ここからは宮崎県から直接大分県を目指すルートについて検討する。なお、宮崎・大分県境を超える路線バスは存在しない*1。必然的に徒歩での県境越えとなるので、徒歩の距離が最大で10km程度で収まるルート…

南から北へ12 今後のルート選定1

で、この後どうするか。 会社の長期休暇はお盆前後にもあるが、今回は別の用事があってこれに使えない。次回はしばらく先になりそうなので、延岡より先をどうするか、いくつか候補をあげて検討してみたい。なお、一緒に表示したgoogleマップのルートは適当な…

お世話になったサイト

今回お世話になったorお世話になるかもしれないサイトについて。 全般 ルート選定 時刻表、その他 個別 鹿児島県内 宮崎県内 その他 全般 ルート選定 バスマップ バス停まっぷ バスルート - 全国バス停・路線マップ 全国路線図 | 標準 Google マップ まず最…

南から北へ11 2017年6月のまとめ

root 2017.06.23[Fri] ホテル佐多岬08:00→垂水中央病院10:11/三州自動車、¥1,670、73.3km垂水10:30→鹿屋11:25/三州自動車、¥680、25.4km鹿屋12:20→広口13:50/三州自動車、¥1,280、53.0km広口14:42→青井岳温泉15:28/宮崎交通、¥930、24.6km青井岳温泉16:3…

2017.06.22-25 南から北へ10

2017.06.24[Sat]イオンタウン日向(発)~北町11:43→延岡バスセンター12:33~レーヨン前(行)宮崎交通、¥920 レーヨン前行バス 雨が小雨から本降りになる中、数分の遅れでバスがやってきた。これが今回の北上旅行の最後のバスとなる。4日間の休みでも旅を進めら…

2017.06.22-25 南から北へ9

2017.06.24[Sat]日向市駅東口(発)~宮の下10:29→日向市駅東口11:23日向市南部ぷらっとバス、¥300 宮の下バス停 バスの愛称は南部ぷらっとバス。日向市のサイトではなぜか路線図がリンク切れしていて、宮の下のバス停は「交差点周辺にあるだろう」くらいの博…

2017.06.22-25 南から北へ8

2017.06.24[Sat]道の駅つの…宮の下/徒歩6.5km しばしの準備ののち、9時前にようやく歩き出す。出だしは日の射す中の歩きだったが、次第に曇ってくる。予報では下り坂なので、雨が降り出す前に宮の下へたどり着きたい。 番号の若い国道ということもあって、…

2017.06.22-25 南から北へ7

翌日は5時に目が覚める。どうやら外が騒がしい。(繁華街といった規模ではないが)飲み屋街に立地しているホテルなので、飲み屋で夜を明かした若者が騒いでいるようだ。若さを羨んでいると、すぐにタクシーが連れて行ってしまい、静かな朝が始まる。 昨日の…

2017.06.22-25 南から北へ6

2017.06.23[Fri]宮交シティ17:50→高鍋バスセンター19:20宮崎交通[105]、¥1,230 これが本日最後のバスとなる。始発~終点乗り通しのつもりだったが、宮交シティですでに乗客がいた気がする。どこかからの通し運用だろうか。 このころから後部ドア直後の席に座…

2017.06.22-25 南から北へ5

2017.06.23[Fri]青井岳温泉16:35→宮交シティ17:22~宮崎駅(行)宮崎交通[552]、¥1,000 宮崎駅行バス いまだ弱いながらも霧雨が続く中、宮崎方面最終便の案内がされたのでバス停へと向かう。青井岳温泉からの乗客は自分を含めて4名。なお、宮交シティで降りる…

2017.06.22-25 南から北へ4

2017.06.23[Fri]西都城駅前バスセンター14:40→青井岳温泉15:28宮崎交通[61]、¥930 霧雨をほとんど感じなくなったころ、バスセンターの前に次に乗る青井岳温泉行が入ってくる。最初から乗るのは自分一人だったが、都城市街であらかたの座席は埋まる。 都城に…

2017.06.22-25 南から北へ3

2017.06.23[Fri]鹿屋12:20→広口13:50~都城(行)三州自動車、¥1,280 都城行バス 天気は曇り。時折霧雨が強くなるような状況。小一時間ほど待った後、都城行のバスに乗る。三州自動車はこれが最後だ。 利用状況をいうと、北札元までのバス停で計5名程度の乗り…

2017.06.22-25 南から北へ2

2017.06.23[Fri]垂水10:30→鹿屋11:25~志布志港入口(行)三州自動車、¥680 垂水のバス停、という言葉からは、町の中心にあるようにも思えるが、実際は町はずれにあるバス車庫の傍らにある。バス停の前にロータリーがあるので、旧垂水駅前かと思ったが、後で調…

2017.06.22-25 南から北へ1

やっと、最北端を目指す乗り継ぎが始まる。 2017.06.23[Fri]ホテル佐多岬08:00→垂水中央病院10:11三州自動車、¥1,670 最南端発バス 最南端バス停 佐多岬にバス停があったころは、「日本最南端」なんてコピーがついていたようだが*1、今の最南端にはそういっ…

最南端バス停について2

前回の続き。 最南端バス停候補として以下の4つ。 ホテル佐多岬 田尻 田尻三叉路 佐多岬展望公園入口 情報を丹念に見ていくと、南大隅町のバスには「バス停は設けません」となっていたので、除外できそうだ。あくまでこだわる先は最南端「バス停」だ。バス停…